高速勤務表作成ソフト スケジュールナースのホームページです。

スケジュールナースとは、

■勤務シフト表を自動的に作成する、最強のソフトウェアです。


(1)その月の勤務希望や予定を入力します。
画像

(2)求解ボタンを押します。
画像

(3))勤務表のできあがり! (この例は3秒でした。)
画像



スケジュールナースの特徴


パワーポイントプレゼンテーション 
プレゼンテーションPDF版
スケジュールナース動画版




病院向けプレゼンテーション(小規模)
制約の書き方-業務システムで望ましい解を得るために
自動勤務表の使い方 病棟勤務表事例でみる実践的使いこなし術
スケジュールナースUチュートリアルマニュアル(pdf)


こんな方にお勧めです。


ナースマネージャ・看護師長・主任の立場から

■今までも勤務シフト表自動作成ソフトを試したことがあるけれども、「使えなかった..」 

 答えが出てくるまで何十分も待たされたり、結果が出ても空欄もしくは赤いままだったりしたことはありませんか? 勤務表ソフトの探索能力は、ソフトによって実は100倍以上違うものなのです。制約が緩い場合は、ソフトの差は、それほどではありません。しかし制約が厳しい場合には、殆どのソフトは解を見つけることが出来ないままダンマリになってしまいます。このダンマリが、ソフトの実力によるものなのか(本当は配置できるのにソフトの能力で見つけられない)、それとも物理的に配置不可能なものなのか?一体どちらなのかがよく分からないのではないでしょうか?もし今までのソフトで、疑問を感じていらっしゃるならば、最強のスケジュールナースをお試しください。

■勤務シフトを組む上での条件が複雑すぎて、自動勤務作成ソフトでは対応できないのでは.?
 条件を文章にすることが出来れば、それを制約という形でプログラムすることは可能です。フルカスタマイズが標準ですので、セットアップ、設定、操作指導は全て担当者におまかせください。



開発者の立場から

スケジュールナースは、勤務シフト表自動生成ソフトのデファクトスタンダードを目指しています。
スケジュールナースの特徴は、以下の3点です。

<圧倒的な探索能力> 
特許取得
の新技術により、短時間で、物理限界まで探索しますので、より多くの予定入力(勤務休み・希望勤務)が可能です。業界最高峰を自負しています。


<一つの勤務表から、複数の勤務シフト表案でのトレードオフ評価方式へ>
-複数の視点で作成した勤務表を選ぶ 

単に作成時間が短くなるだけでなく、作成される品質が重要だと認識しています。なぜなら、勤務表は、その病棟の目標達成の手段とみなすこともできるからです。
であるならば、その手段は唯一のものでしょうか? 紙と鉛筆で、やっと出来たシフト勤務表を、複数の視点で見直すことは現実的ではありません。しかし、コンピュータは、制約の優先度を簡単に変えられるので、僅か数分の間に、違う視点にたった複数の勤務表案を作成することができます。会議や、プリセプタ、プリセプティ等、特別な日の増員対応等、試したいスケジューリングを入れたらどうなるのでしょうか?職場目標の達成度、看護師の負荷のバランスを考慮して、コンピュータが出力した勤務シフト表案を評価し選ぶのはコンピュータではありません。看護師長たる人間です。

<配置できない箇所を指摘するのでは不十分、どうしたら配置できるかを指南する - ソフト制約を使いこなす>

今までのソフトは出来ないことは、できませんと言っておしまいでした。マシンで配置できないのを人に押し付けるのは如何なものかと思います。
加えて、一般に、ナーススケジューリングは、過制約です。過制約というのは、あれも、これも満足したいという要求が多すぎることを指します。全ての制約を満足する解はないのですが、要求事項に優先度を付けて、優先度に従ってできる限り配置するのが、ソフト制約です。これまでは、ソフトの能力の問題で、解を見出せない場合が多かったと思いますが、スケジュールナースのパワーは、圧倒的ですのでこれまでよりずっと解を見出せる可能性が高まっています。しかし、物理的に全てを満足する解がない場合、3個の箱に4個は入れることができないように解がない状態も有り得ます。解が無いままでは、勤務シフト表は完成しませんね。「どうにかして配置したい」、そんな声にお答えするために、スケジュールナースでは、特別なソフト制約を用意しています。この新しい機能は、幅広い応用が可能で、例えば、一度決定したスケジュールに対して、最小の変更で済むスケジューリングを知ることも出来ます。インフルエンザや切迫等で、長期に人員の手当てが必要になる場合、これまでのソフトでは対応できませんでしたが、スケジュールナースのパワーで可能になりました。最小の変更で済むスケジューリングの全組み合わせも出力可能も可能です。 つまり最適化されたスケジューリング、ヒューマンリソースの配置が可能になります。人的リソースの配置問題にも適用可能です。


<勤務表から最適化された患者サービスが始まる -パラダイムシフト>
スタッフ間の公平とQOL向上は、最適化された患者サービスの為の第一歩です。ご自身でパズルを解くことは無くなります。
誤解を恐れずに書くと、このソフト単体では良い勤務表にはなりません。良い勤務表になるかどうかは、道具の使い方次第(制約の与え方次第)です。スタッフ間の公平をどのように考え、個々のスタッフの働きやすい環境をどのように整えてあげるか、さらに、スタッフ配置、ペアリング、シフトの負荷、これらを総合的に考慮・判断することで、看護の質をどのように上げていくか? そこにこそ、人間でなければ出来ない仕事があるのです。まず、スタッフ自身が幸せでなければ、他人の御世話なんかできません。道具を使えるところは上手に道具を使いこなして頂き、ご自身の負荷軽減と同様に、看護師のQOL向上や、職場の業務改善に役立てて頂ければ幸いです。





更新情報・お知らせ

2017 09/29 プレスリリースしました。(MaxSAT Evalutaiton 2017 出場4トラック中3トラックで優勝しました。)
2017 09/10 ユーザ様事例を公開しました。
2017 09/04 第29回RAMPシンポジウム「タイムテーブリングと最適化」セッションで、「SAT ソルバーを用いたナーススケジューリング問題の解法」を講演します。RAMPシンポジウムは、日本オペレーションズ・リサーチ学会の数理計画研究部会(RAMP: Research Association of Mathmatical Programming)によって年1度開催される最適化、数理計画に関するシンポジウムです。

2017 04/01 スケジューリングソルバに関し  マルマンコンピュータサービス株式会社と独占ライセンス契約を締結しました。
2016 07/19 スケジューリングナースUをリリースしました。
2016/02/25 自動勤務表の使い方 病棟勤務表事例でみる実践的使いこなし術をリリースしました。
2016/01/29 制約の書き方-業務システムで望ましい解を得るためにをリリースしました。
2016/01/13 Version 146Aをリリースしました。外部サーバと接続する場合、外部制約を使う場合、pythonソース出力場合、146以上のソフトにしてください。
2016/01/11 Version 145Aをリリースしました。外部サーバと接続する場合、外部制約を使う場合、pythonソース出力場合、145以上のソフトにしてください。

2015/10/13 特許庁より特許証が交付されました。
2015/10/07 特許庁より特許証が交付されました。



2015/09/14 Version 141A Released (Default ソルバを外部サーバとしました。)

2015/09/07 Version 140A Released (外部サーバEnabled)

2015/07/24 Version138B Released

2015/01/07 病院向けプレゼンテーションを公開しました。

2015/01/01 ライセンスと価格を変更しました。個人的にお使いになる限りは、無料(フリー)としました。(E-mail/Skypeサポートはありませんが、ご質問・ご要望等は、掲示版でどうぞ。) サポートが必要な場合、もしくは、病院・施設として使われる場合には、ライセンスをお求めください。

2014/08/24 介護施設用ウィザードを実装しました。

2014/08/02 ウィザードによる簡単設定を実装しました。

2014/07/28 サポート掲示板を開設しました。

2014/07/24 看護協会ガイドラインを踏まえた正循環勤務表の検討を行いました。(新しい正循環勤務表の提案です。)

2014/07/06 リンク先追加、ソフトウェア設定依頼の資料追加
2014/06/28 Version 129A Released.
2014/06/27 Version 128A Released.

2014/06/19 Version 1.26A
英語モードを追加しました。

2014/06/11 Version 125A Released
数独サンプルプロジェクトを追加しました。

2014/05/29 Version 124A Released

2014/05/29 Version 123A Released

2014/05/27 Version 122A Released

2014/05/14 Version 121A Released

2014/05/12 Version 120A Released

2014/05/10 Version 119A Released

2014/05/09 Version 118A Released

2014/05/07 Version 117A Released

2014/04/14 Version 115A Released.

Skypeによるオンラインサポートを開始しました。

2014/03/18 Version 110A Released.
ブログを開始しました。

2014/03/18 Version 108A Released.
2014/03/08 Version 107A Released.

S病院I看護師長さまプロジェクトファイルをプロジェクトサンプルフォルダに添付しました。

 2014/02/09 Version 101 Released
 2014/02/08 Version 100 Released
2014/01/31
ホームページオープン